BJPM 九六式機甲歩兵 駆狼(クロウ) レビュー

The world undergoes Photosynthesia >挨拶

2015080702000.jpg

「BJPM 九六式機甲歩兵 駆狼(クロウ)」 レビュー

・ランナー

○P2×2(レッド)

2015080702001.jpg

○A1×1(グレー)

2015080702002.jpg

○P×2(アッシュグレー)

2015080702003t.jpg

○GR×2(ダークグレー)

2015080702004t.jpg

○α×2(ダークグリーン)

2015080702005t.jpg

○P0×2(グレー)

2015080702006.jpg

ランナーは以上になります。
ランナーの枚数は11枚となり、かなりの量ですね^^
これでレシピを組むとなると・・・私には無理な気がします(笑)
スカスカのなら組めますけど、密度をもったのは無理ですねぇ~。
まぁ、そこらへんはレビューで詳しく(`・ω・́)ゝ


○九六式機甲歩兵 駆狼(クロウ)

2015080702007t.jpg

2015080702008t.jpg

2015080702009t.jpg

九六式機甲歩兵 駆狼(クロウ)。
かっこうぃぃぃぃぃっ!!
組み上げた時には思わず叫んでしまいました(笑)
あまりの格好良さに(≧∀≦)
「え、これBJPMなの、ロボットキットじゃないの?」っていうくらいにスタイルにメリハリがあり、格好良いです♪
もう色々と凄さを語りたいのですが、そこは各部位ごとに書いていこうと思います。
レシピビルダーはF_two_dtさんです。
F_two_dtさんといえば、「機装妖精CYANY」さんなどを生み出された凄いビルダーさま。
今回も、本当に「凄い」としかいえない位の感動満載なレシピを生み出されました^^
それでは感動を共感してもらうべく、各部を見て行きましょう♪

2015080702010.jpg

2015080702011.jpg

頭部。
この頭部が素晴らしい。
GRの37をフェイス部分に使おう、って誰しもが考えたりすると思うんです。
ただ、これをフェイスにすると、問題となるのが胴体との接続なわけで。
それを上手く組みあげてあります。
ラインが凄く綺麗で、格好良いですね。
これで頭部がよく動くというのだから、恐ろしいです(笑)

2015080702012.jpg

ちなみに、この構成だと、隙間が瞳のように見えます。
この空間もレシピの一つとしていかせる構成力!!
凄いですねぇ~♪

2015080702013.jpg

2015080702014.jpg

そこで、ふと思ったことを実行してみました。
隙間にはいるようプラ板を切り出して、ラピーテープを貼って見ました。
バイザーっぽくなるように切り出して貼ったんですが、もっと鋭角になるようにするべきでしたね(汗
写真を撮る際に、目力が出ればと思ったんですが、さほど効果がなく。
私の工作技術と、写真技術のなさの露呈でしかありませんでした(笑)

2015080702015t.jpg

2015080702016t.jpg

腕部。
砲門は肩上部にて接続されています。
この腕がまた素晴らしいのです。
まず二の腕部分。
ここのP2の16とPの4を上手く組み合わせ、長さ調整をして、腕事体の強度とボリュームを出してあります。
ここの構成が、本当に感動しました!!
組みながら「凄いっ!!」とつぶやかずにはいられない位に(笑)
またPの12を拳に見立てている構成が本当にすばらしです。
見栄えと、手の甲に装甲を取り付けられる形になっています。
これは真似したくなっちゃいますね(≧∀≦)

2015080702017t.jpg

2015080702018t.jpg

胴体&腰。
この胴体もですね、感動ものなんですよ。
胴体と腰は何工程かに分かれており、別々に組み上げるわけで。
そして組み上げる際に、ぴったりとはまるんですよ。
まるで、そこにはまる為にパーツが作られたかのように。
ピッタリと。
密度と見栄えを両立しつつも、組みやすくもあるこの胴体部分は本当に感動の宝庫。

2015080702019t.jpg

2015080702020t.jpg

背面。
正面だけ出なく、この背中も痺れるくらいに格好良いのです。
P2のパーツを効果的に使う事で、レッドと目をひく色も相俟って、ブースターの様に見えて、存在感が素晴らしいです。
私の場合、組む時に正面はしっかりしているけど、背面をおろそかにしていることが多いのですよね。
でも、ここはさすがのトップビルダーさん。
前後左右、どこも隙がありません!!
そして、捻りなどの可動もあるというのだから、恐ろしいです(笑)
しかし、なんとこの背中の構成が美しいことよ。
何時見ても、惚れ惚れしてしまいます。

2015080702021t.jpg

2015080702022t.jpg

脚部。
この駆狼のレシピ、見て判る通り密度が凄いです。
密度が凄いという事は必然的に重さも出てきて、脚の構成がしっかりしていなければ自立することは叶いません。
個人的に大型を組む際に一番難しいのは脚部だと思っています。
可動と見栄え、そして重量を支える渋さなどを調整するのが凄く難しいんです。
それでも、この駆狼は全てを満たしているんですよ。
GRランナーのパーツを上手く配置することで、可動と固定をバランスよく配置してあります。
また、それに沿うように配置される装甲パーツ。
もう、全体を支えるこの脚部のレシピ構成が本当に美しいんですよ!!
脚だけを眺めてにまにまできる程に(笑)

2015080702023.jpg

2015080702024.jpg

武器。
銃タイプのものと、剣タイプのものが付属します。
これまた動かしたりするのに丁度いい構成となっています。
おかげで、写真を撮るのが本当に楽しかったです(笑)

それでは適当にあくしょん~♪

2015080702025.jpg

2015080702026t.jpg

2015080702027.jpg

2015080702028.jpg

2015080702029t.jpg

2015080702030t.jpg

2015080702031t.jpg

2015080702032.jpg

2015080702033t.jpg

2015080702034t.jpg

2015080702035t.jpg

2015080702036.jpg

2015080702037t.jpg

2015080702038.jpg

以上、「BJPM 九六式機甲歩兵 駆狼(クロウ)」のレビューでした。
これは、本当に「素晴らしい」や「凄い」としか言えないレシピです。
組んでいて感動が凄いんです。
その構成の精密さや、美しさに。
そして組み上げると「パーツの構成の意味」がわかって感動します。
さらには組み上げた後に動かしていて、その動かしやすさに感動をするという。
感動のオンパレード!!
ちょっとここでBJPMにおいて、大型などを組み上げる際に何が難しいかをあげたいと思います。
まずはやはり密度。
パーツを如何に上手く組み合わせて、隙間を無くしたり、うまく隙間を使うかって話になります。
BJPMは複数のパーツから組み上げるため、組み上げたレシピの良さが、写真だとわかり難かったり、そのレシピの良さが組まないと判らなかったりすることが多いです。
それはやはり密度が足りず、全体的にちぐはぐにみえたり、パーツ同士の隙間の大きさが見栄えを損なって、そのレシピ自体の印象をバラバラにしちゃうんですよね。
次に可動。
BJPMはボールジョイントの接続だけあって、可動を各部に設けることが出来ます。
ただ、その反面、どこにでも設けられるために、貧弱にもなりやすいのです。
可動し過ぎるために。
自立しなかったり、変な所で可動してしまい結果的に見映えが損なってしまう。
そこら辺の反動を一番受けるのが脚部だったりします。
脚部がしっかりしていなければ自立はしません。
でも、密度や複数の固定をしすぎると、今度は可動が死にます。
結果、ポージングをとらせる事ができず、格好悪く思えてしまいます。
本当にこの固定と可動のバランスが難しいのです。
BJPMはパーツが豊富なだけあって、組むとなると無限の可能性があるわけです。
その中から、様々な条件をみたして組み上げるというのは、本当に難しいのです。
ですが、この駆狼はそれら全てを満たしています。
可動はとても優秀で、動かしている感覚としてはガンプラを動かすのとさほど変わりません。
膝立ちも出来ますし、肘・膝もしっかりと曲がります。
腕だって自由度高く動きますし、胴体も捻ったような動きをすることが可能です。
もちろん動かしすぎないように、GRのパーツを上手く配置して固定してあったり、複数のパーツを組み合わせて上手く使う事で、可動して欲しくない部分の可動を殺してあります。
また全体的なフォルムも各部とてもメリハリが利いていて、格好良いです。
自分のレシピであったりするのですが、あまりにも密度をもって組もうとした結果、ごちゃごちゃしすぎて、各部位が写真でみると判らないってことがあります。
でも、駆狼はそんなことがありません。
本当に、BJPMで大型を組むにあたって、難しいと思われる部分が全てクリアされており、それでいて凄く格好良いという、素晴らしいレシピとなっております。
あまりの感動と格好良さのため、駆狼さんに惚れこんでしまい、組み上げたその日のうちに専用の飾るケースを買いに行ったほどです。
あえて難点をあげるとするならば、現状イベント等でしか購入できないということでしょうか。
この駆狼、是非BJPMで組み方を悩んでいる人に組んで欲しいキットですね。
たぶん答えが見つかるんじゃないかな。
私自身も、悩んでいた部分の答えがいくつか見つかって、それを試すべく試行錯誤したりしています。
だからこそ、買いやすいキットであって欲しいというのが私の思いです。
思いというか、我侭かな(笑)
駆狼は、組んで驚かされ、動かして感動し、そして組み上がると自分も何かオリジナルを組んで見たい衝動に駆られる。
そんな素晴らしいレシピでした。
色んな意味でBJPMがもっと好きになれるレシピだと思います。
凄く、もの凄くお薦めですっ!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

アクションポーズが決まってるぅ!

決まりすぎてるうぅ!!

レシピもポージングも素晴しいの一言に尽きます。

さあ次は白色で組むのです…
そうするとゲフンゲフn

No title

レビューありがとうございます!
隙間使った目の表現にも気付かれるとはさすがです。
他にも今回のレシピで表現したかったことは綺麗に全て汲み取って頂けてるので、もはや自分から言及することは何もありません。

改めてレシピ見直してみると実はまだ結構あからさまな間違い残ってたり、もっとうまくやれたなぁと感じるところがあったりしますが、そのへんはカスタム容易なBJPMだし各人の改良にお任せするスタンスで(^_^;)

オリジナル作例も期待してますよーヽ(・∀・)ノ

>むそー
いやまて、肩キャノンとか頭部の角とか付けてるし股間の大型スラスターがないのでそこまで似ることはない…はず。たぶん。

No title

良い意味で「ごちゃごちゃ」で、複雑なパーツの
集合体である劇場版トランスフォーマーや
最近公開された「チャッピー」めいた感じですね。スゴイ!

先日お話した通り、「それらしい物」が売っていたお店に
行って来ました。そしてランナーを5つほど購入。
其処のお店ではどうやらランナーをバラ売りしてた
らしくって、どれとどれの組み合わせで何が組めるのか
試行錯誤しながらやりました。
(その際此方のページが凄く参考になりました。
ありがとうございます)
その結果…。
何をどう間違ったのか、1機のコアユニットと3機のビークルで合体する勇者ロボみたいになってしまいました…。
ただ、足とか腕とかスッカスカなので、金銭的に余裕が出てきたらもうちょっとランナーを買い足してやりたいです。

No title

返信が遅くなり申し訳ございません(汗

>またぬきさん

やはり可動がしっかりしているから、動かしやすかったです^^
凄いレシピは見た目も、動かしやすさも両立しちえるのが凄いと思います。
まだまだ勉強が必要だなぁ~、と思いました(笑)


>むそーさん

いわれて、一生懸命部屋の白ランナーを漁っております(笑)
ぎりぎり揃いそうで、そろわないです(汗


>F_two_dtさん

こちらこそありがとうございます(≧∀≦)
隙間、あっていて良かったです(笑)
でも、本当に隙間の使い方を勉強させて頂きました。
今は、隙間を魅せる練習をしはじめました。
本当に自分に足りない部分を知ることが出来る、素晴らしいレシピですね!!

オリジナル・・・ランナーが集まったら組みます(笑)
あまりにも、素敵なレシピすぎて、崩せませんから^^
今は棚の一番目立つ位置に飾ってあります♪


>cod-Eさん

言われてみると、確かに通じる部分がありますよね!!
複雑ゆえに、説得力があるといいますか。


おお、買えましたか!!
おめでとうございます(≧∀≦)
バラ売りしているということは、アキバのお店にいかれたのですかね?
うらやましいです^^

うちのブログが少しでも参考になったのならば、幸いです♪
そして、合体する勇者ロボみたいなのを組まれましたか。
いいですねぇ~(≧∀≦)
私も組んだりしましたよ(笑)
ちょっとずつでもいいから組まれて、cod-Eさんの理想のロボが完成すると良いですね!!
応援しております(`・ω・́)ゝ
プロフィール

卯月サクラ

Author:卯月サクラ
卯月サクラと申します~
好きなものは玩具!!
玩具で日々を癒されております。
そんな癒しを更新していく予定。
でも予定は未定。
いい言葉です(笑)
玩具メインのつもりですが、ときたまゲーム、ときたま絵になります。
九州のどこからか日々を綴ります。


リンクはフリーです。
相互希望の方は、日記にコメントくださいませ~
それと画像の無断使用はお断りしております~

リンク用のバナーです~
お好きにご利用くださいませ♪

bana-01.jpg

bana-02.jpg

bana-03.jpg

bana-04.jpg

来訪された人たちの歩み
WEB拍手
最近のレビュー
最近レビューした玩具の紹介です♪

new!! トランスフォーマー TLK-25 ディセプティコンニトロ レビュー
new!! トランスフォーマー TLK-22 ニューバンブルビー レビュー
トランスフォーマー QT-19 コンボイ レビュー
メガミデバイス SOLホーネット レビュー
トランスフォーマー TLK-15 キャリバーオプティマスプライム 初回限定版 レビュー
トランスフォーマー ムービーアドバンスドシリーズ ブラックナイトオプティマスプライム レビュー
new!! BJPMオリジナルレシピ 紅鬼 レビュー
武装神姫 ヘラクレス(ランサメント&エスパディア) レビュー
武装神姫 クワガタ型MMS エスパディア レビュー
武装神姫  カブト型MMS ランサメント レビュー スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー レビュー アクション編 スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー レビュー ガオガイガー編 スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー レビュー ギャレオン&ガオーマシン編
TF GENERATIONS ウィンドブレード レビュー
トランスフォーマー レジェンズ LG41 レオプライム レビュー
メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル  レビュー アクション編
メガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル  レビュー 素体・武装編
メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト レビュー アクション編
メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト レビュー 武装編
メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト レビュー 素体編
BJPM Bパックで遊んでみた♪
BJPM Aパックで遊んでみた♪
HG 1/144 MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー レビュー
HG 1/144 ガンダムバルバトスルプス レビュー
フィギュアライズバスト 011  ホシノ・フミナ レビュー
TF GENERATIONS TITANS RETURN ASTROTRAIN レビュー
HG 1/144 百錬 (アミダ機) レビュー
BJPM 特典レシピ 「サルガタナス」 レビュー
BJPM Bパック「B2 ドラケン」 レビュー
BJPM Bパック「B1 フォルファクス」 レビュー
BJPM Aパック「A2 マルコシアス」 レビュー
BJPM Aパック「A1 レラージェ」 レビュー
HG 1/144 ガンダムヴィダール レビュー
デスクトップアーミー 【格闘型】 シルフィー・ストライカー レビュー
トミカ ハイパーシリーズ レスキューヘリコプター レビュー
トミカ ハイパーシリーズ ホワイトホープ レビュー
トランスフォーマー レジェンズシリーズ LG21 ハードヘッド レビュー

過去のレビューはこちら
つぶやいったぁ~
つぶやいてます♪
ぶろぐらんきんぐ~

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
購入予定リスト
購入予定のリスト~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR